社員は自分の会社の社員を見て育つ。この言葉をモットーに貴社の社員や職員の教育や育成に貢献する会社。

株式会社ビューチェンジ

ビューチェンジの基本となる発想法とは?

「会社の利益」と「自分の利益」を一致させる。こういう能力を持った社員は会社に大きく貢献します。しかしこのような能力を持つ人は多くありません。なぜかというと「会社」と「自分」は全く方向性の違う意味を持つキーワードです。だからこのふたつに関連性があるというような発想を持たないからです。

ビューチェンジの能力を持つ社員は伸びる

「ビューチェンジ」という手法は、ある事実(ビュー)を一見関連のない別の事象から眺める手法です。そこから見えてくるまた新しい事象をもとに変化(チェンジ)を生み出し新しい行動や発想を起す手法です。ビューチェンジが出来る社員は「会社」と「自分」というふたつの言葉から関連性を見つけ出すことが出来ます。そしてまた更に新しい関連性を見つけてビジネスや生活に応用する。その結果、社員は会社に大きな貢献をもたらすのです。

ビューチェンジを使える社員は顧客を解決に導く

ビューチェンジはスキルです。スキルは訓練(トレーニング)して身に付けるものです。ビューチェンジのスキルを持つスペシャリストのことを「ビューチェンジャー」と言います。弊社(株式会社ビューチェンジ)はビューチェンジャーが集まるスペシャリスト集団です。弊社はビューチェンジ手法を使って社員の育成を実行します。同時にビューチェンジ手法を貴社の社員にも伝授します。社員はビューチェンジ手法を使って顧客のソリューション(解決策)を生み出していきます。この連続した効果が魅力的な社員を生み出す原動力となっていくのです。

株式会社ビューチェンジのミッションは?

社員は自分の所属する会社で働く魅力的で優秀な社員の言動(言葉や行動)を見て(観察して)全てを学び自分の行動を決めています。良い社員がいる会社には良い社員が集まります。良い社員のいる会社には良い顧客が解決策を求めてきます。それがまた新しい次のビジネスを呼び込みます。つまり自分の会社の社員が自分の社員に対する育成者となっているわけです。社員は自分の会社の社員を見て育ちます。貴社の社員や組織のパワーを今よりも「強力に」「強大に」「強じん」に成長させる。そういうサービスを提供するのが私達、株式会社ビューチェンジのミッションです。

 

投稿日:

Copyright© 株式会社ビューチェンジ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.